台風14号2018ヤギの米軍進路予想図最新版!九州や四国に直撃上陸?

この記事は3分で読めます

【2018年8月9日6時48分更新】

台風14号が2018年08月08日13時10分に発生しました(熱帯低気圧から格上げ)。

その名もヤギ

動物のヤギではなく星座の山羊座が由来のようなのですが、いずれにしても名前だけ聞くとほっこりしてしまいます。

しかし、台風14号が直撃すれば風雨でいろいろな被害が出るので困ります。

関東にはまだ台風13号が接近中というのに、早くも次の台風14号が発生するとは今年は落ち着きません。ついこの間まで台風12号が暴れていましたし。

その台風12号、台風13号は進路が非常に変わっていたので、コースがどうなるかも注目です(被害が出るかも左右するので)。

それでは台風14号2018ヤギについて、米軍の最新進路予想図や気象庁の情報を見ていきたいと思います!


スポンサーリンク


台風14号2018ヤギの米軍の進路予想図最新版!九州や四国に直撃上陸?

まず米軍による台風14号2018ヤギの配置図です。

台風14号2018ヤギ米軍進路予想図最新版20180809_200

赤いTS 18W”YAGI”台風14号2018のヤギです。

右上にはまだ台風13号のサンサンがいますね。

ちなみに、その左下の赤い96Wは24時間以内に台風になると判断されている熱帯低気圧です。

 

次に台風14号2018ヤギの米軍による進路予想図最新情報です。

2018年8月9日18:00の情報です。

台風14号2018ヤギ米軍進路予想図20180809_0600
引用:米軍合同台風警報センター(JTWC)

緯度的には台湾よりもまだ南の方にいますね。

沖縄本島や奄美大島の辺りに到達するのは、現段階での米軍予想では8月12日日曜日3時頃ということで、前回予想より半日ほど早まりました。

沖縄の方は準備を早めた方がよさそうです。

特に現在の米軍の進路予想では、奄美大島直撃になっているので要注意です。

その後は中国と朝鮮半島の間くらいに向かっていくのが米軍の予想進路ですが、またグインっ!と右(東)に曲がって日本側に戻ってきたりしないか注目したいと思います。

台風12号は戻ってきてグルグルしていましたから、台風14号のヤギも道に迷ってしまう可能性はありえます。

 

今後の進路についてはまだ様子見というところもありますが、このままなら沖縄直撃ということになってしまいますね。

今のままなら九州や四国に直撃・上陸ということはなさそうです。

 


スポンサーリンク


台風14号2018ヤギの進路予想気象庁最新情報!

次に、台風14号2018ヤギの進路予想について、気象庁の最新情報を確認してみたいと思います。

まず、8月9日木曜日3:00時点での台風14号ヤギの進路予想図です。

台風14号2018ヤギ気象庁進路予想図5日版201809_0300

基本的には米軍の進路予想とほぼ同じですが、8月14日火曜日の進路が朝鮮半島側に寄っている点が違いますね。

 

米軍進路予想と同じく気象庁予想でも、8月11日日曜日3:00頃は、沖縄本島や奄美大島がすっぽり予報円の中に入っていて不穏です。

うまい具合に沖縄からそれてくれるといいのですが。。。

 

気象庁の進路予想でも、現段階では九州や四国への直撃や上陸はなさそうです。

 

今後も随時情報を更新したいと思います。

 

台風の雨や風に負けないアイテムで武装して出かける!

台風の時は雨風に負けないように完全武装して出かけたいところですね。

でもいかにもカッパ、いかにも長くつみたいなものだとちょっと恥ずかしい感じになっていましますね。

今回台風対策のことをいろいろ調べていて、トーツというメーカーの雨具がおしゃれで機能性が高いのを知ったのでいくつか紹介します。

 

まず、女性向けにはこんなレインポンチョがかわいくていいなと思いました。
台風でも楽しく外に出られそう?
トーツのかわいいレインポンチョを見てみる!

女性向けのレインブーツもセンス+機能性の高いものが出ているのを見つけて、ちょっとびっくりしました。
これなら台風でも足元の濡れは気にしなくて大丈夫そうです。
トーツのレディースレインブーツをチェックする!

折り畳み傘では、風速40km(小石が飛ぶような強風)でテストしても折れない!という結果を誇る世界最強クラスの傘がトーツから出ています。
台風の時は風が強いので、折り畳みでない傘でも折れてしまったりしますが、風速40kmに耐えられるなら台風の強風にも耐えられます。

女性向けのおススメ最強折り畳み傘
トーツのオシャレで折れない折り畳み傘を見てみる!

男性向けのおすすめ最強折り畳み傘
トーツの最高最強クラスの折り畳み傘をチェックする!
こんなアイテム達があれば台風の時でも安心ですね!

まとめ

台風14号2018のヤギは、現段階では沖縄を目指して進む進路予想となっています。

この台風14号に続く台風となる熱帯低気圧も複数発生しているようですので、その情報も別記事で書いていきたいと思います。


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて