新垣比菜の可愛い画像!キャディは父?出身高校やスポンサーはどこ?

この記事は8分で読めます

美人で将来有望な若手女子プロゴルファー新垣比菜(あらかきひな)選手について調査してみたいと思います。

新垣比菜選手は「あらがき」ではなく「あらかき」と読むんですね~。

 

今回は、新垣比菜選手ののかわいい画像や動画、キャディやおさんについて、出身高校スポンサーについてまとめたいと思います!

途中にあるインタビュー動画はぜひご覧ください!

 


スポンサーリンク


新垣比菜のかわいい画像と動画!

若手女子プロゴルファーの中でもかわいい!美人と評判なのが新垣比菜選手。

かわいい画像と動画を独断でいくつかご紹介したいと思います!

まだちょっとだけあどけなさとかわいらしさも残る、でも美人さんな1枚です。

新垣比菜さんの高校の制服姿もかわいいですね。

おっと!新垣比菜選手、お腹が出てしまいました!これもまたかわいい。
Embed from Getty Images

これはかわいいというより、キリっとした美形な感じですね。
Embed from Getty Images

新垣比菜選手のかわいさ、美人ぶりは動画でも変わりませんね!

かわいいばっかり書いてしまいましたが、新垣比菜選手はすでにプロ入りして1度優勝しているんです!

2018年4月に行われた「サイバーエージェント レディースゴルフトーナメント」がその大会です。

優勝賞金は1,400万円!

かわいいだけでなくゴルフの実力もすごいので、そういうところもしっかり注目して見ていきましょう!

 


スポンサーリンク


新垣比菜のキャディは父親?

新垣比菜選手を語るうえで欠かせない人物はお父さんであります。

お父さんは新垣博昭さんです。
Embed from Getty Images

現在エナジックゴルフアカデミーというゴルファー育成スクールのコーチで、トップジュニアの指導を担当されています。

以下のエナジックゴルフアカデミーのホームページにもお父さんの登録写真がありますが、新垣比菜選手のキャディーを務めるため半年ほど休業されている事も書かれていたので、今はどうなんでしょうか?

 

エナジックゴルフアカデミー講師紹介

 

でもお父さんの本音は「キャディーもコーチも本当はやりたくない」

と言われています。やっぱり厳しくするのは娘にとって辛いんでしょうね。

毎日学校が終わると迎えに行き、22時ごろまで一緒に練習に付き合ってきたお父さん。

コーチ兼父親兼、キャディーは確かに大変かもしれませんね。

 

そういう思いとどこまで関連があるかはわかりませんが、2017年7月のプロテスト合格以降、新垣比菜選手はハウスキャディに切り替えてきています。

このハウスキャディというのは、ゴルフの大会が開催されるゴルフ場のキャディさんです。

費用は1日あたり1万円くらいで、しかもそのゴルフ場をよく知っている訳なので、プロゴルファーとしては費用面でも戦略面でも大変助かる存在なのです。

 

お父さんからハウスキャディに切り替えた理由は、お父さんに対する甘えを排して、自分で考えて判断してゴルフをするためとのこと。

でも大会が終わったらちゃんとお父さんとも反省会をしているようなので、理想的な距離感を保ちつつ、レベルの高いプロゴルファーへの道を進んでいるわけですね。

 

さらに、2018年6月のアース・モンダミンカップでは、初めてお父さんでもなく、ハウスキャディでもない、清水重憲さんという凄腕キャディの方に、ツアーを一緒に回ってもらう「帯同キャディ」を依頼しました。

写真の一番右側の男性が清水重憲さんです。

この清水重憲さんは、谷口徹選手、上田桃子選手、イ・ボミ選手などのキャディを務めてます。

そしてなんと!

清水重憲さんがキャディとして帯同した2007年に谷口徹選手は賞金王、上田桃子選手は賞金女王になっているのです!

優勝請負人というか賞金王・賞金女王請負人と言っても過言ではない敏腕キャディさんです。

この清水重憲さんとの新しい経験をもとにツアー2勝目に向かってばく進してもらいたいですね。


スポンサーリンク


新垣比菜プロフィール

改めて新垣比菜選手のプロフィールです。

生年月日:1998年12月20日(現在19歳)
出身地:沖縄県
身長:165センチ
血液型:B型
プロ入会:2017年7月29日

女子ゴルフの選手が多く、さらに美人さんが多い沖縄県出身なんですね。

 

ちなみになぜ女子ゴルフ選手が沖縄出身の方が多いかというと、ジュニア育成に力を入れていて、練習場やコースなどを格安や無料で使用することが出来るのです。

もちろん「タダ!」という訳ではなく、ボール拾いやコースでのカートを使用せずバッグを自分で担いでラウンドするという条件など色々ありますが、単に無料で貸してあげるというような事はなく、ちゃんと「ギブ&テイク」が基本となり練習する場をお借りできるということなんですね。

 

ゴルフを始めたきっかけは、8歳の時に(9歳説もあるそうですが)、同じ沖縄出身の宮里藍選手のプレーを見たからだそうです。

素材が良いと言いますか、もともとあった才能が、天才の宮里藍さんに出会って覚醒したんでしょうね。

 

11歳の頃ですでに大会で優勝するという感覚を知り、才能と練習の成果をしっかり発揮できる選手に育っていったわけであります。

 

今までの新垣比菜選手のゴルフの成績・経歴を簡単にまとめました。

・2009年(ゴルフを初めて3年目)「琉球しおさいカップジュニアゴルフ大会」優勝

・2011年小学6年プロツアー初出場

・2014年、2015年ベストアマを獲得

・2016年「ダイキンオーキッドレディス」優勝

・2017年プロテスト合格

 

プロテストにも合格してプロになったからには目指せ賞金女王ですね。

今はアメリカツアー参戦という選択肢も普通になってきましたが、いずれにしても黄金世代の一角として活躍して欲しいところです。

 

新垣比菜の出身高校や中学はどこ?

新垣比菜選手の出身校を調べてみました。

 

出身中学はうるま市立具志川中学校出身高校は興南高等学校でした。

 

中高一貫の興南高校ですが、新垣比菜選手は中学から行った訳ではないようですね。

 

余談ですが、興南高校の名前の由来は「南(沖縄)を興す人材育成を目指す」というものだそうです。

となると、高校の由来に当てはまる素晴らしい人材=新垣比菜選手が生まれたということになりますね。

 

さらにこの高校出身の有名人を上げてみると

・具志堅用高(元プロボクシング世界チャンピオン〉

・宮里美香(プロゴルファー)

・渡真利克則(元プロ野球選手)

・友利結(元プロ野球選手)

といった方がいます。この他にもプロスポーツ選手を多く輩出していますね。

甲子園出場の常連校としても有名です。


スポンサーリンク


新垣比菜のスポンサーは?

プロゴルファーといえば、その活動に切っても切り離せないのがスポンサー。

ツアーで優勝できれば千万単位で賞金をゲットすることはできますが、そう毎回優勝なんてできません。

 

技術だけでなく、メンタルも成績を大きく左右するのがゴルフという競技。

スランプに陥ってしまって予選落ちばかりになったら路頭に迷ってしまうのか…。

 

そんな時スポンサーになってくれる企業などがいれば、安心して態勢を立て直すことができますし、ひどいスランプに陥らないようにいいコーチをつけることもできます!

ゴルフはツアーで日本各地や外国を含めて転戦するので旅費がかかりますし、キャディさんや体調を整えるためのトレーナー、勝つためにはいい練習場所の確保やゴルフ用具代だって惜しんではいられません。

勝つためには資金的な余裕、精神的な余裕が必要なのです。

 

とはいえスポンサーになる企業も慈善事業ではありません。

スポンサーとしてお金を出すからには、ゴルフの大会で勝って宣伝になってくれるような実力があり、変なヤラカシ笑をしない信頼おけるプロゴルファーを選ばないと企業イメージに傷がつきかねません。

 

新垣比菜のスポンサーはダイキン工業!

そんな中、新垣比菜選手はダイキン工業株式会社と2018年4月~2019年3月までの1年間の所属契約を結びました!

この期間中は、ダイキンのロゴが入ったキャップやサンバイザーのなどウェアやゴルフバックを使うわけです。

そして優勝してインタビューでダイキンのロゴが出たらヤッタね!ということになります笑

(優勝しなくてもテレビなどで露出はありますが、優勝したら注目度が違いますよね)

 

ちなみに、新垣比菜選手はダイキンとの縁が以前からあるんです。

 

ダイキンは、1998年から沖縄で「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」を継続して主催しており、新垣比菜選手も2011年に小学校6年生12歳2ヶ月の大会史上最年少で参加した記録を持っているのです!

その後も2013年~2017年も継続して参戦して、ベストアマチュア賞を連続受賞!

2018年は晴れてプロゴルファーとして参戦しています。

 

「ダイキンオーキッドレディス」に育ててもらった的な側面は小さくないみたいですね!

 

新垣比菜選手も

「ダイキンオーキッドは、地元沖縄で開催され、初めてプロツアーに出場した大会です。ジュニア時代からダイキンオーキッドレディスに育てていただいた私にとって非常に思い入れの強い大会です。その素晴らしい大会を長年にわたり主催されているダイキン工業の所属選手になることは、小さい頃からの私の願いでもあり、本当に嬉しく光栄に思っています。」(引用:ダイキン)

と語っています。

相思相愛のいい契約のようですね。

 

新垣比菜のゴルフ用品スポンサーはダンロップスポーツ!

新垣比菜選手はダイキン工業に所属する契約とはまた別に、ゴルフ用品使用契約をダンロップスポーツ株式会社と締結しています。

これでウェアやクラブなどの費用も気にしなくていいわけです笑。

しかし、これも所属契約のときと同様、きっちり活躍していくこと、ヤラカしをしないことが重要です。

 

ちなみに、どんな用具を使用する契約かというと

ボール: NEW スリクソン Z-STARシリーズ
ドライバー:ゼクシオ ナイン
フェアウェイウッド:ゼクシオ ナイン(#3、#5)
ユーティリティ:ゼクシオ ナイン(#4)
アイアン :ゼクシオ フォージド アイアン(#4~PW)
ウエッジ :クリーブランドRTX-3(50°、56°)*NEW*
ヘッドウエア:スリクソン
キャディバッグ:スリクソン(GGC-S111)
グローブ :スリクソン(GGG-S015)
アンブレラ:スリクソン
シューズ :アシックス※ GEL-ACE登録商標マーク THEA 3 Boa(TGN917)
引用:住友ゴム・ダンロップスポーツ

ということで、素人が思いつくようなゴルフ用具やウェアの類はほぼ全て網羅されているような気がします笑!

 

全身スポンサーされていると思うと、いい意味で一打一打に力も入るというものですね。プレッシャーももちろんあると思いますが。

 

プロテストに合格して間もないというのに、これだけスポンサーからの期待も厚い新垣比菜選手。

お金を出してもらえるということは、実力も人気ももっと上がるだろうという皮算用がスポンサーにあるということです。

お金を出す側の厳しい目で見てもそれだけの期待を持てる存在ということですから、見る側も期待していいということですね!

 

まとめ

まだまだ書きたりないことがたくさんあるのですが!

仲良し選手と対談する様子がおちゃめだったり

憧れの宮里藍さんと一緒に写真を撮る姿だったり

とても可愛くて美人の新垣比菜選手について調べてみました。

 

ちなみにお父さんのキャディー続投については、甘えたい気持ちもありつつも

「もういいかな・・・」

と思っているようです。

そろそろ父離れの時期なのかもしれませんね。

とても魅力的で実力もある新垣比菜選手に今後も注目していきたいと思います。


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて