堀越希実子と小林麻央の不仲説はウソだった?実家の家柄や性格は?

この記事は4分で読めます

堀越希実子(ほりこしきみこ)さんは、歌舞伎役者である十一代目市川海老蔵さんの母。

 

市川海老蔵さんの奥さまである小林麻央さんが亡くなった今、市川海老蔵さんや海老蔵さんの娘の麗禾ちゃんと息子の勸玄(かんげん)くんはもちろんのこと、成田屋の屋台骨を陰で支えている存在です。

成田屋ゆかりの着物のデザインを手掛けるなど、とても多彩な方です。

 

今回はそんな堀越希実子さんの小林麻央さんとの不仲説、wikipediaプロフィール実家家柄性格、梨園の妻となった経緯についてまとめてみたいと思います。

若かりし頃の素敵なお写真もありますよ!

 


スポンサーリンク


堀越希実子と小林麻央の不仲説は本当?

惜しくも乳がんで亡くなられた市川海老蔵さんの妻である小林麻央さん。

 

春さん(@harugarden25)がシェアした投稿

小林麻央さんの生前、週刊誌などで堀越希実子さんと小林麻央さんの不仲説がささやかれていました。

 

堀越希実子さんは海老蔵さんの歴代彼女とはオープンな関係で居たそうですが、梨園の妻候補としては話は別でした。

でも、小林麻央さんのことは控え目な雰囲気がとても気に入ったようで、喜んで嫁として迎え入れました。

 

仲の良い嫁姑から話が一転したのは、2010年に海老蔵さんが巻き込まれた事件の時に、小林麻央さんの妻としての対応に不満があり、そこから不仲説と報道され、話が発展してしまったそうです。

堀越希実子さんが小林麻央さんに以下のような不満を持っていたというのです。

 

・海老蔵さんが夜遊びに行くのを止めなかったのは妻の監督不行き届き

・私(堀越希美子さん)に物を持ってこさせる

・すぐ自分の実家に電話して相談するから困る

・病院のなかをパジャマのような格好でうろうろするのは梨園の妻の自覚がない

・事件直後の対応がなっていなかった

・夫である海老壮さんの会見後すぐにマスコミの前で謝罪なんてタイミングが悪い

 

しかし、堀越希実子さんが小林麻央さんにこのように言ったことを本人が外に漏らすでしょうか?

それこそ成田屋の恥になってしまいます。

いわゆる「関係者」や「事情通」が語った、ということなので実際のところは分からないというのが正解だと思いますね。

 

美人な小林麻央さんが名門成田屋に嫁いだことを快く思わない人々と、いろいろかき立てて注目と売上につなげたいメディアの利害がイッチした結果が、「堀越希実子さんが小林麻央さんの不仲」の正体かもしれません。

 

とは言え、お互い人間なので、なんでそうなのよ!ということくらいは嫁・姑の関係の中でもあったでしょう。

でもそれくらいなら不仲とは言わないですよね。

 

堀越希実子wikiプロフィール

あらためて堀越希実子さんのWikipedia風のプロフィールです。

名前:堀越希実子(ほりこしきみこ)

生年月日:1952年9月10日(2018年5月現在65歳)

出身大学:学習院大学仏文学科

出身地:東京

旧姓:庄司

 

堀越希実子さんのお父さまは庄司隆雄(しょうじ たかお)さんと言う方。

熊谷観光開発代表取締役・高根カントリー倶楽部総支配人・巽興業代表取締役と、不動産関係のお仕事の代表取締役などをされていたということから、堀越希実子さんはお嬢さま育ちだったことがうかがえます。

 

堀越希実子の実家の家柄は?


実家の家柄がどうだったのかと言えば、お父様のお力もあり、かなりイイ家だったと言えるでしょう。

出身大学も良家の子女が多く通い、皇室の方もご学友としている学習院大学ですから、間違いないですよね。

写真を見れば分かるように、堀越希実子さんからは気品が感じられます!


スポンサーリンク


堀越希実子さんの性格は?

お嬢さま育ちの堀越希実子さんですが、見た目からはおっとり感はなく、どちらかと言うと「キャリアウーマン」的な雰囲気だと思いませんか?

私はどちらかと言うと、パリっとしてると言うか、芯が通っていそうな性格に感じました。

 

一説には「学習院出のお嬢さまとは思えないほどサバサバしていて、見た目とは違い、下町のおばちゃんのように気さくな方」なんだとか。

梨園の妻としてだけでなく、着物メーカーの「じゅらく」で「茶屋ごろも」という着物ブランドも立ち上げていらっしゃいますから、相当しっかりしていてやり手な女性なんだと思います!

本だって何冊も出しているので、デキる方であるのは間違いありません。

 

堀越希実子さんが梨園の妻となった経緯。十二代目市川團十郎さんとの馴れ初め!

社長令嬢であった堀越希実子さんは、大学生の頃に数回お見合いをしたそうです。

 

ある時、知り合いから(きっとお金持ちの知り合いでしょうね!)十二代目市川團十郎さんを紹介され、歌舞伎公演中の楽屋にお見合いのようなかたちで訪問。

この時の團十郎さんはたばこを逆にしてくわえてしまったと言うから、相当緊張なさったのでしょうね

きっと堀越希実子さんがとても綺麗だったからでしょう!

 

堀越希実子さんの若い頃の写真

 

市川團十郎さん、なんだかかわいいですね。

天下の市川團十郎にこんなエピソードがあったとは、とても親近感がわいてしまいました。

 

その後は大阪で再会。それをきっかけに交際がスタートし、1976年に結婚!

 

結婚後は、お父さまである庄司隆雄さんが事業で作ってしまった多額の借金の保証人となっていたため、市川團十郎さんが借金をずっと返済なさっていたそう。

その額、なんと19億円!!

 

その借金は市川團十郎さんが亡くなり、市川海老蔵さんの代になった現在も残っており、海老蔵さんは遺産放棄はなさっていないので、現在も返済中だそうです。

そりゃブログも頑張って稼がなきゃいけないですよね!
お金持ちのする借金って、一般人の借金とは桁が違いますから、一般庶民の私には19億円の借金だなんて想像できません…

大きな借金を抱えながらも、歌舞伎一番の名門・成田屋としてのレベルは保たなければいけませんから、市川團十郎さんも海老蔵さんも相当苦労されているのでしょう。

 

まとめ

小林麻央さん亡き後、息子である市川海老蔵さん、孫の麗禾ちゃん、勸玄くんを支える堀越希実子さん。

今後は、勸玄君の襲名と初舞台、そして成田屋最大のメインイベント・第十三代市川團十郎襲名が控えています。

まだまだ希実子さんの力が必要ですね。

襲名と言うだけでも大変なことなのに、歌舞伎界一番の大名跡・市川團十郎の襲名となったら日本を上げてのお祭り騒ぎになります。

海老蔵さんが再婚してその奥さんが支える方が…と気になったりもしますが、しっかり者のお母様がいれば何とかなりますよね!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。