津久井萌(ラグビー)は可愛いが彼氏はいる?出身高校や進路先大学も調査!

この記事は4分で読めます

ラグビーといえば男子のスポーツという印象がありますが、今回は女子ラグビーの津久井萌さんに注目してみました。

 

津久井萌さんは16歳8ヶ月の史上最年少、男女通じて初めて高校生でラグビーワールドカップに出場したとてもすごい選手です。

女子ラグビーは、2020年の東京オリンピックで7人制ラグビー(セブンズ)として正式種目になっているので、そこに選ばれるかも注目です。

 

今回は、かわいい津久井萌さんに彼氏がいるか、出身高校や進学先の大学、身長や体重についてまとめます!

 

高校時代の制服姿や男子に交じって練習している風景が見られる動画もありますよ!

 


スポンサーリンク


津久井萌はかわいいけど彼氏はいるの?


女子ラグビーでも屈指のかわいさの津久井萌さんなので、彼氏はいてもおかしくはありません。

あとでも出てきますが、ずっと男子と一緒にラグビーをしているので、彼氏・彼女の関係に発展する可能性も低くはないでしょう。

 

そう思って、TwitterやFacebookなどいろいろ調べてみましたが、それらしき形跡はありません。

今どきの10代の女の子なら、練習帰りのデート風景なんかがTwitterにあっても不思議ではないかなと思ったのですが。。。

 

次回のラグビーワールドカップ出場と言う目標もあるので、今は彼氏よりはラグビーなのかもしれないです。

でも、メディアへの露出もどんどん増えているし、遠からず熱愛報道がいきなりあったりする可能性もあるので気を付けてもらいたいですね笑。

 

津久井萌プロフィール


改めて、津久井萌さんのプロフィールを。

 

津久井萌さんは、2000年3月28日生まれの18歳。

群馬県高崎市の出身で、ラグビーはお兄さんの影響で5歳から始めたので、18歳にしてラグビー歴15年という驚きの経験年数です。

 

ポジションは15年間SH(スクラムハーフ)一筋です。

SHへの思い入れが伺えますね。

 

SHがどんなポジションなのかというと、スクラムから出て来たボールを拾ってパスをし、攻撃の起点になることが主な役割(本当にざっくりですが)。

 

津久井萌さんは5歳でラグビーを始めましたが、9歳の2009年からは地元高崎の高崎ラグビースクールに通い、男の子にまざり練習をしていました。

中学時代にはラグビーの全国ジュニア大会に出場していますが、部活動自体は陸上をやっていたそうです。

主に800m走を走る選手で持久力やスピードなど陸上部での経験が現在の活躍にも繋がっているようですね。

 

2016年の春にはニュージーランドへラグビー留学をしています。

留学中はパスの精度やSHとしての判断力を磨いていたそうですが、この留学でスクラムハーフとしてさらに大きくステップアップしたのかもしれないですね。

 

そして、日本代表になったのは、2016年の9月。

日本代表ヘッドコーチの有水剛志さんに抜擢され晴れて日本代表に選ばれました!

ワールドカップ2017アジア・オセアニア予選のフィジー戦での先発出場が史上最年少記録になっ

たんですね。

 

コーチからは

『体は小さいが、ラグビーのことをよくわかっている』

と高い評価を受けています。

また、スクラムハーフとして重要なパスさばきのうまさも評価されていることは言うまでもありません。

 

才能だけでなく、たくさんの努力をしてここまでの結果を出したんでしょうね。

これからの活躍は間違いないと思うので、大きなけがに気を付けてほしいです。

 


スポンサーリンク


津久井萌の出身高校や進学先の大学は?

津久井萌さんは現在青山大学大学の文学部に在籍しています。

 

出身高校は群馬県の高崎市にある東京農業大学第二高等学校です。

全国高校ラグビー大会の常連校ですね。

 

農大二高から青山学院に進学したラグビー部員は、津久井萌さんの他に

一年生では手島究(てしまきわむ)選手がいます。

 

最初の方でも少し書きましたが、高校時代も大学に入ってからも、津久井萌さんは男子部員と一緒に練習をしています。

女子選手のなかでも小柄な津久井萌さんが世界という舞台で戦える秘密の一つは男子との練習にもありそうですね。

 

津久井萌さん本人も

「世界を意識するにあたって、男子部員と練習できるのはありがたい」

とコメントもしています。

 

津久井萌の身長や体重は?

津久井萌さんは身長152cm、体重53kgととても小柄なんです。

 

2017年のワールドカップに出場していた選手の中でで最も体が小さいことでも注目されました。

しかし、津久井萌さんには大柄な選手にはない、スピードという部分で他の選手との明確な差があります。

 

体格では勝てなくても、小柄だからこそできるプレーを磨くストイックさがとてもかっこいいです!

津久井萌さんのような方が活躍していると、体の大きさに自信がない女子もラグビーを始めるきっかけになりますね。

 

最後に津久井萌さんの高校時代のインタビューと練習風景の動画をご覧ください。

 

制服姿はかわいらしいですが、練習の時はすごい迫力です。

体格やパワーでは男子には当然かないませんが、動きに注目してみてください。

 

まとめ

体格は小柄でも、スピードとパスのレベルの高さで不利をカバーして活躍している津久井萌さん、素敵ですよね。

 

まだまだ女子ラグビーの注目度は低く、選手人口も3,500人程度と多くない状況。

津久井萌さんの活躍で女子サッカーのように、たくさん注目されるようになってほしいと思います!

 


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

管理人プロフィール

管理人プロフィール

ブログ管理人のカンスケです。

個人的に気になった話題や人物、スポットなど
『明日友達や会社の人と楽しく話せるように』
まとめてます!

このブログを訪れてくれた人にも、まとめが
役立ったり、一緒におもしろがってもらえれば
いいなと思ってます。

普段はめちゃ出不精で行列も苦手なんですが、
興味を持ったことなら突撃します!

このサイトについて