台風17号18号たまご2018の米軍進路予想図!ヨーロッパと気象庁情報も!

この記事は3分で読めます

【2018年8月15日 水曜日 7時22分更新】

台風18号ソーリックになりそうな熱帯低気圧=台風のたまごたちが続いて現れる可能性が高くなってきましたね。

すでに発生していたハリケーン「ヘクター」は日付変更線を超え、「越境台風」の台風17号ヘクターとなりました!

台風17号2018越境台風ヘクターの進路予想!米軍とヨーロッパ情報も!


※台風名をルンビアとしている情報もありますが、ハリケーンなどが日付変更線を超えてきたらその名前をそのまま採用します。気象庁でもヘクターとしています。

 

台風18号たまごたちついて、米軍進路予想図ヨーロッパ最新情報や気象庁の情報などをまとめます!


スポンサーリンク


台風17号台風18号2018のたまごの米軍最新進路予想図!

台風14号ヤギ、台風15号リーピ、台風16号バビンカがある状況で、台風17号ヘクターが発生し、台風18号のたまごになる可能性がある熱帯低気圧も複数ある状況です。

米軍の台風18号のたまご最新情報20180814_2345
引用:米軍合同台風警報センター(JTWC)

今回98Wに加え、99Wが、台風18号のたまごとして98Wの右下(南東)に新たに出現しました!。どちらも24時間以内には台風にはならなそうだというのが今の米軍の判断です。

もう一つの台風のたまごは、台風17号に昇格したハリケーンヘクターでした。

 

低気圧の個数的には、台風18号になるたまごが2個確認できていると思っておけばいいですね。

この調子だとまだまだ台風のたまごが量産されそうな勢いです。

8月中に台風20号くらいは行きそうな感じがしますね。

 

太平洋上にいる「ハリケーンヘクター」は越境台風として日付変更線を越えて、ヘクターをそのまま引き継いだ「台風17号ヘクター」となりました。

今後は日本まで到達するかが注目のポイントですが、今のところその可能性は薄そうで、もうすぐ温帯低気圧になる見込みです。

 

台風のたまごから正式台風への昇格イベントが連続しそうなので8月後半も要チェックです。

 


スポンサーリンク


台風18号2018のたまごの進路予想!ヨーロッパ最新情報!

次にヨーロッパの最新情報による台風18号2018のたまごの配置図、進路予想を見てみたいと思います。

8月15日時点での情報です。

台風18号のたまごヨーロッパ最新情報20180815

現在台風18号になりうるたまごとして、熱帯低気圧98Wと99Wの2つがいます。

太平洋上にも怪しげな低気圧めいたものがいますが、今のところ米軍でもヨーロッパの情報でも大きく取り上げられてはいません。

98W・99Wがいつ頃台風18号になるのか、引き続きヨーロッパ情報による台風18号のたまご情報も更新したいと思います。

 

台風17号ルンビア、台風18号ソーリックの名前の意味とは?

98Wが台風17号になった場合の名前は、「ルンビア(Rumbia)」となる予定でしたが、ハリケーンヘクターが先に台風17号になったのでルンビアは使われないことになりました。

「ルンビア」はマレーシアが命名した名前で、マレー語では「サゴヤシ」という意味です。いわゆる南の島などに生えているヤシの木を思い浮かべてもらえばいいですね。

 

台風18号の名前は、「ソーリック」になりますが、この名前を命名したミクロネシアの国の「伝統的な部族長の称号」という意味だそうです。

ちょっとピンと来ないですね!

でもカッコいい響きなので、ヘクターに続いて台風になったらダブルライダー的な感じです。

台風17号2018越境台風ヘクターの進路予想!米軍とヨーロッパ情報も!

 

■台風の雨や風に負けないアイテムで武装して出かける!
台風の時は雨風に負けないように完全武装して出かけたいところですね。

でもいかにもカッパ、いかにも長くつみたいなものだとちょっと恥ずかしい感じになっていましますね。

今回台風対策のことをいろいろ調べていて、トーツというメーカーの雨具がおしゃれで機能性が高いのを知ったのでいくつか紹介します。

 

まず、女性向けにはこんなレインポンチョがかわいくていいなと思いました。
台風でも楽しく外に出られそう?
トーツのかわいいレインポンチョを見てみる!女性向けのレインブーツもセンス+機能性の高いものが出ているのを見つけて、ちょっとびっくりしました。
これなら台風でも足元の濡れは気にしなくて大丈夫そうです。
トーツのレディースレインブーツをチェックする!折り畳み傘では、風速40km(小石が飛ぶような強風)でテストしても折れない!という結果を誇る世界最強クラスの傘がトーツから出ています。
台風の時は風が強いので、折り畳みでない傘でも折れてしまったりしますが、風速40kmに耐えられるなら台風の強風にも耐えられます。

女性向けのおススメ最強折り畳み傘
トーツのオシャレで折れない折り畳み傘を見てみる!

男性向けのおすすめ最強折り畳み傘
トーツの最高最強クラスの折り畳み傘をチェックする!
こんなアイテム達があれば台風の時でも安心ですね!

まとめ

98W、99Wが新たに発生し、台風18号の発生も気にした方がいい状況になってきました。

引き続き台風のたまご情報をウォッチしたいと思います。

随時米軍やヨーロッパの進路予想図もチェックして更新していきますね。


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて