目黒ひとみの現在と若い頃の経歴は?夫(旦那)と娘も調査!

この記事は3分で読めます

目黒ひとみさんは、昭和の

伝説的スター発掘オーディション番組

スター誕生!」から生まれた

アイドル歌手。

 

2015年10月23日放送の

「爆報!THE フライデー」で

取り上げられ、2017年10月27日に

再度放映されるとになりました。

2年前とどう変わっているのか?

注目です。

 

それでは、目黒ひとみさんについて

現在の様子やこれまでの経歴、

旦那さんや娘さんについて

見てみたいと思います。


スポンサーリンク


 

目黒ひとみさんの現在

目黒ひとみさんは現在57歳

一旦やめていた歌手活動も

8年前から再開し、

ライブやカラオケレッスンの

講師などの活動をしています。

 

そして、現在はなんと、

東名高速の足柄サービスエリアの

うどん店で、週3~4くらいの

パートでも働いているそう。

 

目的は、19歳になる

娘・栞里さんの学費を

稼ぐため。

東京の大学に通うので

お金が必要だったのです。

 

目黒ひとみさんは結婚して

子供がいたんですね。

結婚は36歳の時、

旦那さんは2歳年上の方。

 

おそらく「かずお」さんという

名前です。

結婚後は御殿場に住んでいる

そうです。

 

目黒ひとみさんのプロフィール

順番が前後しましたが、目黒ひとみさんの

プロフィールです。

芸名:目黒 ひとみ

本名:石田 浩子⇒結婚⇒山本 浩子

誕生日:1960年9月19日(57歳)

出身地: 東京都板橋区

血液型:O型

身長:159cm(当時)

体重:48kg(当時)

スリーサイズ:B75/W60/H84(当時)

出身校:板橋区立板橋第二中学校

実家:看板店

所属事務所:アルト企画(当時)

結婚後は、山本姓となられたようです。


スポンサーリンク


 

目黒ひとみさんの芸能界での経歴

上にも書いた通り、目黒ひとみさんは

「スター誕生!」というオーディション

番組から生まれたアイドル歌手。

 

「スター誕生!」の予選を通過したのは

1973年、そして、1975年12月20日、

ついに歌手デビュー!

 

デビュー曲の名前は

「わたしのシュガーボーイ」!

(作詞:山川啓介、作曲:中村泰士)

 

下の動画は現在の目黒ひとみさんです。

すごくみずみずしい感じですね!

 

2曲目は、「アップルパイが焼けるまで

3曲目は、カルビー「おさつスナック」の

CMソングにもなった

スイートポテト42キロ」という曲。

 

目黒ひとみ名義としては、この3曲が

シングルとしてリリースされています。

 

1977年からは、「ギャル」と

いう3人組での活動に移ります。

ご本人はソロでの活動を望まれて

いたようですが、まずは売らねば

始まらないということだった

ようです。

 

目黒ひとみさん以外のメンバーは、

黒木真由美さん
石江理世(いしえみちよ)さん

「スター誕生!」組のお二人です。

 

「薔薇とピストル」など4曲を

リリース。

レベルの高いコーラスや抜群の

スタイルを誇っていたのですが、

残念ながらあまり売れず。

1979年に解散とあいなりました。

その後は、4年かけて高校卒業

都内の短大進学、卒業するも

就職しないで銀座のクラブで

ジャズ歌手

生活の安定のために派遣社員を

4年、その後はご実家の看板屋で

6年間働いていたそう。

なかなか大変だったみたいですね。

まとめ

アイドルとしての活動期間は

4年程度と短かった目黒ひとみさん。

でも上の動画を見ていただくと

分かる通り、今はとても音楽を

楽しんでおられるようです。

またテレビで拝見する機会が

増えてくるかもしれないですね!

 


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。