松岡亜音が可愛い!成績や実力はメダル級?wikiプロフや両親も調査!

この記事は2分で読めます

松岡亜音さんは、全日本サーファー選手権に

10歳で最年少出場を果たし、テレビ番組

『我が子はコレでチャンピオンになりました!』

『未来の主役』などにも取り上げられている

すごい天才サーフィン少女です。

 

今回は、松岡亜音さんのサーフィンの成績

実力、プロフィールやご両親などについて

書いてみたいと思います。

 

松岡亜音さんのかわいい画像もありますよ!

 


スポンサーリンク


松岡亜音さんプロフィール

名前:松岡亜音(まつおかあのん)

年齢:12歳(2017年現在)

出身:千葉県千倉

所属:NSA(日本サーフィン連盟)千葉南

 

まだ12歳なんですが、すでに

サーフィンで頭角をあらわし、

東京オリンピックでもメダル獲得が

期待されるくらいの存在なのは

すごいですね。

 

 

松岡亜音さんのかわいい画像は

こちらです。

 

松岡亜音さんのサーフィンの成績や実力は

松岡亜音さんは、

地元千葉県でもかなり人気

になっているらしく、サーフィンを

やっているキッズたちが会いに来る

くらい、ある意味カリスマ的な存在

なっているみたいです。

 

そんな松岡亜音さんの活躍ぶりは以下の

通りです。

 

■2016年
・第20回白浜マリーナカップ2016:ガールズ3位・おいでんカップ:SHORTBOARD★スペシャル 3位

■2017年

・鴨川シティカップ2017:ウィメン3位

・アメリカWSA主催『サンバム・メネフネ サーフフェス』の

ガールズ 11 & 12 ショートボードクラス優勝
(ファイナルのアベレージ・ウェーブ・スコア最高点)

 

まだ12歳であることを考えれば、

すばらしい成績と言えるのでは

ないでしょうか。

 

アメリカの大会でも優勝をしている

ことからすれば相当高い実力を

持っていると言えます。

 

まだ体もできあがっていない中でも

これだけの成績なら、中学校に

なってからはもっと上の成績を

取るのは間違いなさそうです。

 

『サンバム・メネフネ サーフフェス』の際は、

一人でカリフォルニアに3週間滞在し、

サーフィンの修行をしたそう。

将来外国でも大活躍する日が来そうですね。


スポンサーリンク


松岡亜音の両親

松岡亜音さんのご両親は千葉県千倉で

サーフショップを経営しています。

千倉の海に面したところにある

お店だそうです。

 

そのご両親の影響を受けて、なんと

4歳からサーフィンを始めたんです。

 

環境はほんとに大事ですね。

 

歌舞伎役者も小さい頃から歌舞伎や

舞踊の修行を始めますが、物覚えの

いい柔軟な時期に始めるのは

大成するかどうかを左右する

大事なポイントですよね。

 

なお、千葉は1年を通じてサーフィンが

できる日本唯一の場所でもあり、

そういう意味でも恵まれています。

 

2020年の東京オリンピックでは

千葉県の釣ヶ崎海岸がサーフィンの

会場として正式に選ばれてます。

 

まとめ

まだ小学生にもかかわらず、

サーフィンの世界で有名に

なっている松岡亜音さんですが、

東京オリンピックへの出場が

気になるところですね。

 

今後も活躍ぶりに注目して

行きたいと思います!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。