キキベルテンス(テニス)のランキングや強さ!成績やプレースタイルは?

// PCで表⽰させたい内容

この記事は3分で読めます

キキ・ベルテンス選手は、2018年WTAファイナルズの8人目の選手として急きょ出場が決まった選手です。

WTAランキング1位のシモナ・ハレブ選手の背中の怪我による出場ですが、実力があってWTAの世界ランキング9位につけていたからこその結果。

今回は・・・

「キキ・ベルテンスのプロフィールテニス成績は?」
「キキ・ベルテンスのランキング強さプレースタイルは? 」

これらの紹介をしていきます。

キキ・ベルテンス選手のプレースタイルがよく分かる韓国オープン優勝動画もあるのでご覧ください!


スポンサーリンク


キキ・ベルテンスのプロフィールやテニスの成績は?

キキ・ベルテンス選手のプロフィールです!

キキ・ベルテンス選手プロフィール
名前:キキ・ベルテンス(Kiki Bertens)国籍:オランダ

出身地:ウォータリンゲン(オランダ)

生年月日:1991年12月10日

身長:182cm

体重:74kg

利き手:右

バックハンド:両手打ち

キキ・ベルテンス選手のテニスキャリアは6歳から始まります。プロに転向したのは2009年、18歳の時。

初優勝を飾ったのはプロ転向3年目の2012年です。モロッコ・フェズ大会で、ラウラ・ポウス・ティオ選手にストレート勝ちを収め、WTAツアー初優勝となりました。

2016年の全仏オープンでは、1回戦でアンゲリク・ケルバー選手に大勝利を収めています。この大会では、セリーナ・ウィリアムズ選手とも対戦し、ストレート負けとなってしまいましたが、自身最高のグランドスラムでベスト4という成績を収めています。

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、自身初のオリンピック出場となりましたが、結果は初戦で敗退。

2017年は、特に目立った成績を残すことはできませんでしたが、2018年は、キキ・ベルテンス選手にとって最高のシーズンとなります!

プレミア大会にあたるボルボ・カーズ・オープンとウエスタン・アンド・サザン・オープン、韓国オープンで優勝。WTAツアー3勝を記録しています。

なお、キキ・ベルテンス選手のグランドスラム最高成績は下記の通りです。

全豪オープン:3回戦(2018)
全仏オープン:ベスト4(2016)
全英オープン:ベスト8(2018)
全米オープン:3回戦(2018)

この成績を見てもわかる通り、今シーズンのキキ・ベルテンス選手は今までのキャリアで最高のシーズンを送っています。

シモナ・ハレプ選手が椎間板ヘルニアによって2018年WTAファイナルズ欠場が決まり、代替出場となったキキ・ベルテンス選手。

急きょチャンスが巡ってきた大きな舞台ですが、今シーズンの好調ぶりをWTAファイナルズでも発揮できるか注目です!


スポンサーリンク


キキ・ベルテンスのランキングや強さ、プレースタイルは?


キキ・ベルテンス選手は、10月22日付の世界ランキングで10位から9位にアップしました。これはキキ・ベルテンス選手にとってキャリア最高ランキングです。

そんなキキ・ベルテンス選手のプレースタイルについてまとめてみました。

キキ・ベルテンス選手のプレースタイルを表現するならば、

「とっさの判断ができる」

でしょう。

特に、ネット際のショットがストロングポイントです。

相手の動きを見てとっさに逆をついたり、相手と同じ方向でも相手が返球しにくい場所へ落としたりする技術が非常に優れています。このようなとっさの判断は、自分の技量がどの程度なのかを正しく把握していなければできないことです。

キキ・ベルテンス選手が、日ごろからネット際のショットの成功率と失敗率を正しく把握しているからこそできることだと思います。

先述の通り、WTAファイナルズ代替出場とはいえ、キキ・ベルテンス選手のストロングポイントであるとっさの判断が冴えわたれば、相手にとって非常にイヤな恐ろしい存在となるでしょう。

しかし、キキ・ベルテンス選手が過去に優勝した大会はすべてクレーコートとのこと。

WTAファイナルズはハードコートなので、一体どうな結果を出してくれるか楽しみですね。

 

最後にキキ・ベルテンス選手のプレースタイルが分かる韓国オープンで優勝した時の動画をご覧ください!

見事優勝をした試合ですが、ランキング上位の誰に勝っても大物食い、金星というような感じではもうなくなるような感じがしますね。
 

まとめ

キキ・ベルテンス選手にとって、2018年のシーズンはキャリアで最高のシーズンということがわかりました。

しかし、WTAファイナルズは年間女王決定戦なので、今までとはまた違う独特な雰囲気であることも事実です。

キキ・ベルテンス選手が、どんな試合を見せてくれるのか注目しましょう。

大坂なおみ選手との対戦も楽しみです!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて