増田恵子激やせ?今現在原因の病気は治った?昔と若い頃の画像を比較!

この記事は4分で読めます

増田恵子さんは、昭和の時代を

席巻した国民的アイドル

ピンク・レディー』のケイとして

ミーさんと共に活動していました。

 

ピンクレディー関連記事ピンクレディーミーの今現在の鼻や顔は?昔の若い頃と画像で比較!

 

今回は増田恵子さんの激やせの話、

その原因となった病気が今現在治ったか、

昔の若い頃の画像と比較して追ってみたいと

思います。

 


スポンサーリンク


増田恵子さんプロフィール

増田恵子さんのプロフィールです。

本名:小林 啓子→増田 啓子(ピンク・レディー時代)

芸名:増田 けい子→増田 恵子

誕生日:1957年9月2日(60歳)

星座:おとめ座

出身地:静岡県静岡市葵区

高校:常葉高校(現・常葉学園高校)卒業

引用:Wikipedia

 

ピンク・レディーの相方ミーさん

(現:未唯mie)との出会いは、

増田恵子さんが中学校2年生の時に

ミーさんのいた中学校、

静岡市立末広中学校に転校した際。

 

それから45年以上の付き合い。

紆余曲折、いろいろな事情があるとは

思いますが、もう家族以上の関係では

ないでしょうか?

切っても切れない運命の関係ですね。

 

それにしてももう還暦の60歳!というのが

衝撃です。

そんな年には全然見えません。

やっぱりスターは違います。

 

増田恵子さん激やせの原因は?

増田恵子さんは、2005年にご自分のブログで

バセドウ病』にかかったことを発表しました。

 

バセドウ病発症自体は1990年くらいだった

ようです。

 

このバセドウ病にかかると、のどぼとけの

あたりにある甲状腺から甲状腺ホルモンが

異常分泌されてしまい、あらゆる臓器が

常にフル回転する状態に陥ります。

その影響で代謝が高くなりすぎ食べても

痩せててしまうという症状が出ます。

 

増田恵子さんもお餅を12個食べてもまだ

いけた、というエピソードがあります。

 

もちろん加齢によって痩せるということも

あるため、すべてがバセドウ病のせいとは

言い切れませんが、増田恵子さんの場合は

かなりのウェートを占めているようです。

 

下の写真は2017年11月28日にテレビ番組

『ベストアーティスト』に出演した時のもの。

 

Twitterでも増田恵子さんの痩せた姿に

衝撃を受けたり、心配する声で

あふれていました。

近年で一番痩せていたと思われるのは

2011年あたりのような気がします。

リンク先のページでご確認ください。

見たら心配になると思います。

 

2011年当時の増田恵子さんの様子

 


スポンサーリンク


増田恵子さん激やせの原因となった病気は今現在治った?

現在のところ増田恵子さんからバセドウ病が

完治したというアナウンスはないようです。

 

これまでも一旦バセドウ病が治った!と

思ったら、ピンク・レディーの再結成

コンサートの際に再発してしまったことが

ありました。

 

当初増田恵子さんはバセドウ病ではなく、

更年期障害と思っていたようです。

これは中年以上の女性がバセドウ病になった

時に陥りがちなことで、これにより治療が

遅れてしまいました。

 

今後増田恵子さんがテレビ出演した時に

首に違和感がなければバセドウ病は

治ったと思ってもいいのかもしれません。

もし首に目立つ腫れがあるならまだ

完治していない可能性があります。

 

早く良くなって万全の態勢で芸能活動に

あたれるといいなと思います。

 

増田恵子さんの昔の若い頃の画像と今現在の画像を比較!

最後に増田恵子さんの昔の若い頃と

今現在の画像を比較してみたいと

思います。

 

まず昔の若い頃の増田恵子さんの画像。

momokoさん(@niko_niko_2017)がシェアした投稿

hidepon-23さん(@hidepon0523)がシェアした投稿


次に今現在の増田恵子さんの画像。

今も昔も持っている『華』には

何の変りもないなあ、と思いますね。

 

ピンクレディー関連記事ピンクレディーミーの今現在の鼻や顔は?昔の若い頃と画像で比較!

 

まとめ

増田恵子さんは、そのトーク力を

活かしてバラエティ番組への出演も

増えています。

 

また2004年には自伝も発売して

反響を呼びました。

 

これからもまだまだ昭和のレジェンドと

してだけでなく、現在進行形の存在と

して活躍していただきたいです。

でも健康には気を付けて、あまり無理

しないでください!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。