桜林直子のクッキー店の場所や通販購入方法は?経歴や年収も調査!

この記事は5分で読めます

桜林直子さんは、今話題になっている

クッキー店『Sac about cookies』の代表です。

 

今回は桜林直子さんのクッキー店の場所や

通販の方法経歴や年収について

調査したいと思います。

 

関連記事あーちん(本名:桜林茜子)の経歴や出身中学校は?イラストや漫画も!

 

桜林直子さんが娘のあーちんさんに

作ってあげたお弁当画像も必見です。

 


スポンサーリンク


桜林直子さんwikiプロフィール

桜林直子さんのwiki風プロフィールです。

名前:桜林直子(さくらばやしなおこ)

あだ名、HN:サクちゃん

生年月日:1978年生まれの38歳

出身:東京

職業:クッキーショップ「Sac about cookies」オーナー

 

桜林直子さんは、シングルマザーで、

クッキー店オーナーで、

娘さんのあーちんさんが才能ある

イラストレーターで、ということで

注目を集めていますね。

 

桜林直子さんの経歴

桜林直子さんの結婚、出産、離婚

桜林直子さんは、23歳の頃に結婚

その後女の子を出産しましたが、

旦那さまとは、こんな家庭を作りたい

という目標もなく自然な流れで離婚

 

なんかこの離婚の流れはとても

気になりますが、なかなか一般人には

理解できない理由があったんでしょうね。

その後の桜林さんの生き方を拝見すると

この離婚もとても意味があるように

思えます

 

離婚後はシングルマザーとして

娘さんとともに生活しています。

 

桜林直子さんの会社退職とクッキー屋開業

桜林直子さんは、会社員として仕事を

していましたが、娘さんとの時間が

十分に取れないことなどを理由に

会社を退職

 

12年間のチョコレート会社での経験

生かし『Sac about cookies』を

オープンさせ、今に至ります。

 

桜林直子さんが12年間勤務していた会社は?

桜林直子さんが勤務していた会社とは、

ミュゼ ドゥ ショコラ テオブロマ」。

渋谷、池袋、新宿、神楽坂に店舗

あるので、なかなか広く展開している

大きな会社ですね。

 

桜林直子さんはこの会社で、

企画、広報、人事、営業などを担当し、

店舗の開店や運営を手がけて

いらっしゃいました。

 

今は、クッキー店の経営のかたわら、

洋菓子店の開業アドバイザー業務

行うなどマルチに活躍するキャリア

ウーマンでもいらっしゃいます。

 

そして、後に出てくる娘さんの

才能もスゴイのですから、うらやましい

かぎりですね。

 

『Sac about cookies』ってどんなお店?

笑うように 踊るように 旅するように」を

コンセプトとしたクッキー屋さんです。

 

『Sac about cookies』のお店の場所

場所は代々木駅から徒歩10分ほどの場所にあり、

SNS映えするかわいいお店とクッキーが話題と

なっています。

 

『Sac about cookies』の通販購入方法は?

東京まで買い物に行けないという方向けにも

オフィシャルHPでのインターネット通販

しています。

 

買い方は、商品を選んで配送先や支払い方法を

決めるだけなので、今まで通販をやったことが

ある人なら問題なく購入できると思いますよ!

 

お店の詳細です↓

『Sac about cookies』
オフィシャルHP:http://sac-about-cookies.com/
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日、第2・第3月曜日
住所:〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-17-12 1F

 

桜林直子さんがクッキー屋さんを開業した理由と年収

桜林直子さんがクッキー屋さんを開業した理由

理由は「贈り物」がカギとなっているようです。

確かに、誰かに何かを送りたいときって食べ物を

選ぶことが多いですよね。

 

チョコレートの会社に長く勤めていたなら

チョコレートで開業する方がいいのでは?

思いそうなところです。

 

そこをクッキーにした理由は、チョコレートを

たくさん製造するには技術や機械が必要ですが、

クッキーはその必要がない、ということ。

 

また、季節に関係なく日持ちもするし、配送で

全国に届けられるから効率がいい、という

理由だそうです。

 

色々考えたすえのクッキーであって、

特にクッキーに思い入れがあったという

わけではないのですね。

でも、経営者としては素晴らしい考え方だと

思います!

 

桜林直子さんの年収

クッキー屋さんという観点だけで行くと、

一店舗だけで年間数千万円を売り上げる

というのはなかなか難しいと思われます。

独立したパティシエというところで言うと

年収600万円程度のようです。

 

通販も行っていますので、その売上が

どれくらいかに左右されますが、これは

外部の人間には全く推測ができません。

 

桜林直子さんはアドバイザー業務も

行ってもいますので、クッキー屋と

合わせて年収1,000万円を下る

ことはないのではない推測します。

 

娘さんは「ほぼ日」で連載を持つ女子中学生「あーちん」

コピーライターとして有名な糸井重里さんが

運営している「ほぼ日刊イトイ新聞」で

イラストレーターとして活躍中の女子中学生

あーちん(本名:桜林茜子)」が娘さんです。

 

ほぼ日マンガ大賞2012」に約1,000通の

応募の中から入選。

これはお母様である桜林直子さんが

応募したのです!

 

当時小学生だったこともあり、連載の

くまお」もとても話題になりました。

あーちんは桜林直子さんのお友達の

パティスリーさん向けにギフトボックスの

イラストも描いてらっしゃいます。

とても素敵で、もらったら絶対にうれしいし、

捨てられないですね!

http://sac-about-cookies.com/

 

現在中学生のあーちんですが、なんと

私立中学校に通われているようです。

 

部活は音楽系の部活で、ギターもすぐに

弾けるようになったんだとか。

イラスト以外に音楽の才能もあるとは!

 

そして、なによりかわいいんです!!

 

あーちんのお顔はこの動画の中で!

 

母一人の環境で、

中学から私立に入れられるなんて

単純にすごいですよね!

 

なんでも、「シングルマザーだと

いうことでお金がないから選択できない」

ということがないようにがんばって

稼いでいるんだとか。

母は強し!ですね。

なかなかできることではないです。

 

親子の中もこんな素敵なお弁当を

作ってあげるくらいですから

良好のようですね!

 

まとめ

関連記事あーちん(本名:桜林茜子)の経歴や出身中学校は?イラストや漫画も!

 

シングルマザーとして立派に娘さんを

育てながら、クッキー店も繁盛させる

桜林直子さんの考え方と行動は、

同じような立場の女性を元気づけると

思います。

今後ますますのご活躍を!

 


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。