松井冬子の現在は?画像やハーフの噂が気になる!子供や身長も調査!

この記事は5分で読めます

松井冬子さんは「美人すぎる日本画家

として有名な日本画家です。

 

その作風はかなり独特で、

女性・雌に焦点を当てた幽霊、内臓、脳、

筋肉、人体、動物を主な題材としています。

 

今回は、松井冬子さんの現在の活動や画像、

ハーフの噂や旦那さんや子供のこと、

身長などについて調査したいと思います。

 

 

いくつか動画も入れましたが、動いている

姿も大変キレイです。

 


スポンサーリンク


松井冬子さんプロフィールと画像

まずは松井冬子さんのプロフィールです。

名前:松井 冬子(まつい ふゆこ)

生年月日:1974年1月20日

出身:静岡県周智郡森町

職業:画家

代表作:「世界中の子と友達になれる」「浄相の持続」

出身校:女子美術短期大学・東京藝術大学

 

松井冬子さんは女子美術短期大学では

油彩絵を専攻していました。

 

女子美術短期大学卒業後、

一度は就職しましたが、その後

なんと4年間の浪人生活を経て

6度目の受験で東京藝術大学に合格

入学されています。

昼間は事務の仕事、夜は予備校で勉強、

という生活を4年続けての合格。

 

よほど、東京藝術大学で本格的に

絵画を学びたかったのでしょうね。

 

普通の大学なら1浪、2浪くらいして

ダメなら諦めてしまうところです。

 

絵画など藝術系の大学では、

2年以上の浪人もそこまで珍しくは

ないかもしれませんが、

社会人を経験してから4年もの

浪人生活に耐えることってなかなか

できないですね。

 

女子美術短期大学では油彩画でしたが、

東京藝術大学では日本画を専攻しています。

 

東京藝術大学で、ただ普通に日本画を

学んだ訳ではありません。

なんと博士(美術)の学位を取得しています!

しかも、日本画専攻の女学生「初」です!

 

合格するまで何度も東京藝術大学を受験し、

卒業時には博士の学位まで取ってしまう。

このことからも、

松井冬子さんの芯の強さがうかがえます。

 

美人なだけではなく、自分がこれ!と

思ったら、絶対にあきらめないすさまじい

努力家なのですね。

 

 

松井冬子さんの現在は?

松井冬子さんの現在、直近の活動ですが、

まずメインである日本画家としての活動を

継続して行っています。

 

2015年には、2020年に開催される

東京オリンピックのロゴマークの審査員を

務めたり(東京2020エンブレム委員会委員)、

日本の代表的なクリエイターなどが

東京オリンピックを盛り上げる

「ONE TEAM PROJECT」にも参加しています。

 

2017年には、出身校である東京藝術の

130周年記念事業のアンバサダーも

務めています。

 

その他、スウェーデンのノルディック・

ウォーターカラー・ミュージアムへの

13点の作品展示が直近の絵の展覧です。

(会期:2017/9/24~2018/1/28)

 

2017年の絵の展覧会としては、

  • 東京芸術大学創立130周年記念特別展
  • 横浜美術館コレクション展 自然を映す

が開催されました。

 

松井冬子さんはハーフ?

松井冬子さんは、とても目鼻立ちが

ハッキリした美人なので、

ハーフではないのか?と、

つい思ってしまいますよね。

 

 

これだけ顔が整っていると、

日本人離れした感じに見えますが、

ハーフであるという情報は今のところ

ありません

 

デヴィ夫人の若い頃や鬼束ちひろさんに

似てるとの声もちらほら…。

 

共通しているのは、

3人とも「ハッキリした顔の美人」

ってことですね!

 

松井冬子さんの結婚や子供は?

松井冬子さんは2度結婚なさっています。

 

一度目は僧侶の方と結婚し、その後離婚。

そして現在のご主人は、「東大の助教か?」

との噂もありますが、

諏訪敦(すわあつし)さんと言う方で

画家の方ですね。

 

ちなみに、諏訪敦さんの経歴もすごく、

武蔵野美術大学大学院を卒業され、

文化庁芸術家派遣在外研修員(2年派遣)

にてバルセロナで学び、数々の賞を受賞。

個展なども開いています。

 

現在は、広島市立大学芸術学部油絵専攻の

准教授をされているようです。

 

ご夫婦そろって凄い画家なんですね!

夫婦関係はどんな感じなのでしょうか。

気になりますね。

 

お子さんの情報はありませんでした。

ご夫婦そろって、画家として

精力的に活動なさっているので、

そちらを優先しているのかもしれません。

 

ちなみに、松井冬子さんは

「料理を一切しない」と言うことですので、

炊事をしてくれるお手伝いさん

などがいるのでしょうか。

それとも毎食外食やできあいのもの

などなのでしょうか。

そのあたりも気になりますね。

 


スポンサーリンク


松井冬子さんの身長は?

松井冬子さんを調べていると

なぜか「身長」と言うキーワードが。

 

身長は公表されていませんし、

美人さんでスラっと見えるので、

みんな気になるのでしょうね。

 

「180㎝」や、中には「150㎝」

などの情報がネット上にありますが、

180㎝は大きすぎですし、

150㎝ほど小さくもなさそうですよね。

 

私には170㎝くらいに見えますが

どうでしょうか。

 

松井冬子さんの画集やDVD

松井冬子さんの画集はこれまで3冊が

出版されています。

版が大きいので見ごたえがあります。

 

 

松井冬子さんのDVDは1枚発売されています。

内容としては、松井冬子さんの創作現場などに

密着取材したもので、アトリエでの制作の様子や

インタビューなどが収録されています。

これはテレビでは未放映のもののようです。

 

まとめ

独自の世界観を日本画を通して

表現する松井冬子さん。

日本画制作以外の活動がもっと

増えれば、日本画の魅力を広く

伝わるきっかけになるのでは?

と思います。

 

実際自分も松井冬子さんの美人ぶりから

日本画の美しさに目が行った、という

流れでした。

テレビへの出演機会も増えるといいですね。

絶対に注目されますので。


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて