タグ:ドラフト

  1. 松本航(まつもとわたる)投手は、日本体育大学のエースとして、日本代表侍ジャパンのピッチャーとしても活躍し、ドラフト1位指名の最右翼として話題になっています。 MAX155kmのストレートを誇るすごいピッチャーです! 今回は松本航…

  2. 國學院大學のエース・清水昇投手のドラフト指名がどこの球団になるか気になっています。 MAX151キロのストレートと多彩な変化球を持ち、バランスの取れた投球が持ち味の好投手です。 今回は清水昇投手のドラフト指名についてや、出身中学…

  3. 梅津晃大(うめづこうだい)投手は、「東洋大学の150キロドラフト候補トリオ」の一人(あとの二人は上茶谷大河投手と甲斐野央投手)。 長身から繰り出すMAX153kmのストレートの他、キレのある変化球も使いこなす好投手です。 今回は…

  4. 甲斐野央(かいのひろし)投手は、ドラフトNo.1の呼び声も高い、MAX159kmの速球を誇るピッチャー。 今回は甲斐野央投手のドラフト評価や巨人の評価、出身中学や高校、お兄さんや球速・球種をまとめたいと思います。 甲斐野央投手の…

  5. 上茶谷大河(かみちゃたにたいが)投手は、MAX151キロのストレートと豊富な変化球を持つ、大学野球界屈指の投手。 ドラフト1位の呼び声も高く注目されています! 今回は、上茶谷大河投手のドラフト評価、出身中学や高校、大学の野球での…

  6. 野尻幸輝(のじりこうき)選手は、3年連続7度目の甲子園出場を決めた木更津総合高校のエースであり、4番打者。 投打の中心となる「二刀流」の選手ですが、イケメンでもあり人気と実力を兼ね備えています。 今回は、イケメンでドラフト候補に…

  7. 創志学園のエース西純矢(にしじゅんや)選手はMAX150kmの速球を誇る本格的なピッチャー。 U-18日本代表第1次候補にも選ばれるほどの選手ですが、見事甲子園出場を果たしました! 1回戦の創成館戦では圧巻の16奪三振で完封勝利…

  8. 林晃汰(はやし こうた)選手は、超高校級のバッティングを誇る智弁和歌山の選手。 夏の甲子園、第100回全国高校野球でも活躍が期待されます。! 今回は、林晃汰選手のドラフト指名の可能性や出身中学校、お兄さんのお…

RETURN TOP

スポンサーリンク

このサイトについて