島田高志郎の父や羽生結弦との関係は?ランビエールがコーチ?

// PCで表⽰させたい内容

この記事は4分で読めます

フィギュアスケートの島田高志郎選手は、日本男子ジュニアフィギュアスケート界で期待される選手の一人。イケメンです!

今シーズンはジュニアグランプリファイナル出場権を見事獲得しているので、今後の活躍が楽しみな選手です。

今回は、島田高志郎選手のプロフィールやおさん、羽生結弦選手との関係、ランビエールコーチ中学出身高校やについて紹介します。


スポンサーリンク


島田高志郎のプロフィールや父について

名前:島田高志郎(しまだこうしろう)
生年月日:2001年9月11日
出生地:愛媛県松山市
身長:174 cm
所属クラブ:木下グループ
家族構成:母、兄二人
趣味:料理、音楽鑑賞、ゲーム

島田高志郎選手の趣味の一つである音楽鑑賞。音楽鑑賞はフィギュアスケートの面でも活かされているようです。プログラムに使用する曲が決まると、その曲を聴いたり、曲が使われている映画を観たりして、曲の世界観をイメージするそうです。

曲の世界観をイメージするのは最近始めたことではなく、中学生のころあたりから当たり前のことになっていたとか。誰かにアドバイスされて始めたのか、自分で始めたのかわかりませんが、フィギュアスケートに対して真摯な姿勢で取り組んでいるのがわかりますね!

島田高志郎選手曰く、「表現するのが好き」とのことなので、フィギュアスケートは島田高志郎選手にとってピッタリのスポーツ。

ちなみに、島田高志郎選手の憧れの選手は、町田樹さん。現役時代は、ソチオリンピック代表にも選ばれ、「氷上の哲学者」と呼ばれていた選手です。町田樹さんも表現力に優れた選手でした。もしかしたら、島田高志郎選手は、町田樹さんと似た部分があるのかもしれません。

小さい頃はフィギュアスケート以外にも、さまざまな習い事をしていたそうですが、フィギュアスケートに出会ったのは6歳のときのこと。10歳になって、本格的にフィギュアスケートの練習を始めるべく、母親とともに岡山県岡山市へ移住しています。

息子がやりたいことのために移住まで決意するのですから、父親は経済的に余裕があるお仕事をされている方なのかと気になり、調べてみました。

島田高志郎選手のは、島田雄二郎さんです。

父親の雄二郎さんは、凄い経歴を持っている方だということがわかりました。

株式会社損害保険ジャパン取締役を務めたのち、株式会社愛媛銀行常務を務めていました。しかし、2015年にお亡くなりになっています。

生前は自身のFacebookに島田高志郎選手のフィギュアスケートの動画をアップしていたそうなので、きっと今頃島田高志郎選手がフィギュアスケートに真摯に取り組む姿勢を見て、喜んでくださっているかもしれませんね。

 

島田高志郎のコーチはランビエール

島田高志郎選手は、2006年トリノオリンピック銀メダリストであるステファン・コーチに師事し、フィギュアスケートの技術指導や振り付けをしてもらっています。

島田高志郎選手2017年から、なんと単身でスイスへ渡り、スイスに練習拠点を置いています。

まだ10代も半ばで自らを厳しい環境に身を置き、フィギュアスケートに集中したいと決心できるのが本当に凄いことだと思います。

ステファン・ランビエールコーチは、島田高志郎選手のことを下記のように評価しています。

「彼が演技している姿を見るとスケートが大好きなのがよくわかりますが、高志郎は一年前に比べて身体的にも、精神的にも大きな進歩を遂げています。」

ここ一年での成長がジュニアグランプリファイナル出場権獲得に繋がっていることが、ステファン・ランビエールコーチにも評価されているようです。

ステファン・ランビエールコーチのスピンは「世界一」とも評価されていたり、男子シングル史上初めて演技構成点で9点台をマーク(バンクーバーオリンピックのSP)したスゴイ人。

そんなコーチに指導を受けているのですから、島田高志郎選手はまだまだ伸びるでしょうし、シニア参戦後は先輩たちもうかうかしていられないのではないでしょうか?
 

島田高志郎と羽生結弦の関係は?

島田高志郎選手はすらっとしていて手足が長く、顔が小さくて、かわいくてイケメン。

こう書いていると思い出すのはやはり羽生結弦選手。


そう思って調べる人が多いのか「島田高志郎 羽生」という検索キーワードも出てきます。

島田高志郎選手は羽生結弦選手をリスペクトしており、体つきも似ていることからも演技の手本には当然しているものと思われます。

手足の長さを活かしたダイナミックかつ繊細な演技を追及するうえで羽生結弦選手以上のお手本はいないでしょう。

ちなみに、身長は172㎝の羽生結弦選手を超えて、島田高志郎選手が174㎝に!まだ伸びるかもしれないですね。

この勢いでフィギュアスケートの実力でも羽生結弦選手を超えるような選手になってもらいたいです!


スポンサーリンク


島田高志郎の高校や出身中学はどこ?


島田高志郎選手の出身中学は、私立就実中学校高校私立就実高校です(在学中)。

名前で分かる通り、就実中学校と就実高校は中高一貫校です。

就実高校は部活動に熱心な学校であり、全国大会に出場している運動部が多いです。特に、野球部や女子バレーボール部、女子バスケットボール部などが全国レベルで優秀な成績を収めています。

卒業したおもな有名人には、有森裕子さん(元マラソン選手(アトランタ、バルセロナ五輪代表))がいます。

まだ少し気が早いですが、島田高志郎選手がどこの大学に進学するのか気になりますね。

島田高志郎選手の憧れの選手である町田樹さんは、岡山の高校から関西大学に進学したので、同じ道を歩むのでしょうか?それとも、地元・岡山の大学に進学するのでしょうか。

おそらくフィギュアスケートをやるなら関西大学の方がよさそうですが果たしてどうなるか?楽しみに待ちたいと思います。
 

島田高志郎のフィギュアの成績は?


島田高志郎選手のフィギュアの主な成績を見てみたいと思います。

2018 JGPスロベニア大会 3位
2018 JGPオーストリア大会 2位
2017 JGPポーランド大会 7位
2017 JGPクロアチア大会 5位
2016 全日本ジュニア選手権 2位
2016 西日本ジュニア選手権 7位

今シーズンはジュニアグランプリオーストリア大会2位、スロベニア大会3位という優秀な成績を収め、ジュニアグランプリファイナルの出場権を獲得した島田高志郎選手。

つい数年前までは、全国レベルでも安定した成績を収めることができずにいましたが、確実に力をつけてきています。

すでにスケートファンからも大注目されている選手なので、早くシニア参戦して欲しいなと思います。
 

まとめ

島田高志郎選手は、フィギュアスケートに対して、常に真摯な姿勢で取り組む真面目な性格の持ち主だということがわかりました。

須本光希は羽生結弦オタク!?母やコーチも調査!出身高校や中学はどこ?


まだまだ成長できる伸びしろがある選手だと思うので、これからの活躍を期待しています!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて