ATPツアーファイナル2018の賞金やポイント一覧!出場選手やルールは?

この記事は3分で読めます

錦織圭選手が出場を決めたATPツアーファイナル2018年大会。

男子テニスの年間最終戦にして、賞金額もトップクラスの大会です。

今回はATPツアーファイナルの賞金やランキングポイント、ルールや出場選手をまとめます!


スポンサーリンク


ATPツアーファイナル2018の賞金やランキングポイント一覧!

ATPツアーファイナルの賞金やランキングポイントについてまとめてみました。※シングルスのものです

項目 賞金 ランキングポイント
全勝優勝 約3億円 1,500ポイント
決勝で勝利 約1億5千万円 500ポイント
準決勝で勝利 約7千万円 400ポイント
ラウンドロビン1勝ごとに 約2千万円 200ポイント
試合に出場したら(勝敗関係なく) 約2千万円
補欠(出場していなくても) 約1千万円

見ての通り、ATPツアーファイナルの賞金はかなりの高額です。さすがに男子テニスの年間トップを決める大会です。

試合に出るだけでも勝敗関係なく賞金をもらえたり、オルタネイト(控え)であったとしても約1千万円もらえます!

オルタネイトであっても、世界一流のテニス選手を拘束するのだから、当たり前と言えば当たり前です。しかし、一般人の感覚からすると「試合でないで1千万円ももらえていいなぁ!」と思ってしまいます。でも、トップクラスの選手からすれば、試合に出て勝ってランキング上げてナンボですから素人感覚で見てはいけませんよね。

予選にあたるラウンドロビンでは1勝ごとに約2千万円なので、一般的なサラリーマンの年収4人分を1試合で稼いでしまうということになります。

全勝優勝したら3億円ですから、宝くじ並みの賞金額!夢のある世界ですが、才能+努力+運がないととてもたどり着けない場所ですね。

これだけの賞金がかかっているのを知ると、一球一球が本当にしびれる感じで観戦できそうです。


スポンサーリンク


ATPツアーファイナルをテレビやネットで観戦するには?

今回のATPツアーファイナルは、イギリスのロンドンでの開催です。

観戦に行ける人は限られていると思いますので、スカパーの「GAORA」で観戦しましょう。

スカパー契約していてGAORAの契約をしていない場合、インターネットのマイページで簡単に契約手続きが可能です。ただし、放送開始ギリギリに手続きすると、手続きが完了せずに間に合わなくなる恐れがあるので、前もって手続きするようにしましょう。

なお、GAORAの月額料金は1200円(単品の場合)。

GAORAはATPワールドツアーも放送しているチャンネルなんですよ。

スカパーの場合、スカパーオンデマンドでも視聴可能です。スカパーオンデマンドはスカパーの放送サービスを契約せずに、スカパーオンデマンドのみ契約することも可能です。

ATPツアーファイナルがロンドンで開催されるので、もちろん時差があります。ちなみに、11月はサマータイムが終わっているので、時差は9時間。

となると、リアルタイムで視聴できない人もいることでしょう。

そのような人には、スカパーオンデマンドの見逃し配信で自分の好きな時間に視聴できます。PC・タブレット・スマホでも視聴可能です。
▼スカパーでATPツアーファイナルを見る!▼

ATPツアーファイナルの出場資格やルールは?

ATPツアーファイナルの出場資格は?

出場選手は、その年のATPツアーのランキングレースで8位以内に入った選手に出場資格が与えられます。ランキングは、毎年1月~11月に行われる18大会のうち、出場した大会の成績をポイントで算出し、決定します。

もしランキングレースで9位~20位に入っている選手のうち、グランドスラムで優勝した選手がいた場合は、例外ルールが適用されます。このような場合、ランキングレース8位の選手ではなく、グランドスラムで優勝した選手が出場することになります。

ランキングレースで8位以内に入った選手が負傷による出場辞退をしたときのために、9位~20位の上位2選手が補欠選手(オルタネイト)となります。

ATPツアーファイナルの試合ルールは?

試合のルールはWTAファイナルズと同じです。

ATPツアーファイナルに出場する8選手を2グループに分けます(1グループに4選手×2グループ)

まずは、グループごとにラウンドロビンと呼ばれるグループステージを3試合の総当たり戦で戦います。

総当たり戦で各グループ上位2位以内に入った選手が、決勝トーナメント進出となります。

決勝トーナメントはトーナメント方式なので、負けたら終わりということになります。

ATPツアーファイナル2018の出場選手!祝・錦織圭選手出場!


ATPツアーファイナルの出場選手は以下の通りとなります。

ナダル選手が足首の手術を受けるために危険となり、ランキング10位のイズナー選手が繰り上がりで出場を決めました!

1:ラファエル・ナダル選手(スペイン)7480
2:ノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)7445
3:ロジャー・フェデラー選手(スイス)5660
4:フアン マルティン・デル ポトロ選手(アルゼンチン)5280
5:アレクサンダー・ズべレフ選手(ドイツ)4905
6:ケビン・アンダーソン選手(南アフリカ)4220
7:マリン・チリッチ選手(クロアチア)3870
8:ドミニク・ティエム選手(オーストリア)3535
9:錦織圭選手(日本)3210
10:ジョン・イズナー選手(アメリカ)3065

ATPツアーファイナル放送2018年予定と日程・ドロー表!錦織圭出場へ!

出場が決定していたフアン マルティン・デル ポトロ選手(アルゼンチン)は、2018年10月に右膝蓋骨を骨折した影響から欠場となりました。

通常、右膝蓋骨骨折となると復帰には2か月~3か月かかり、フアン マルティン・デル ポトロ選手は経過観察中でしたが、欠場が決まりました。そして、ランキング9位に浮上していた錦織圭選手にチャンスが巡ってきたわけです。

怪我による繰り上がりではありますが、このチャンスを生かして欲しいですね!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

このサイトについて