大島祐哉(卓球)はイケメン!結婚相手(嫁)が判明?ラバーやラケットは?

この記事は4分で読めます

大島祐哉(おおしまゆうや)選手は、

超イケメンの卓球選手として人気です。

 

今回は超イケメン卓球選手である

大島祐哉選手のプロフィール

結婚相手)について、そして

愛用ラケットラバーについて

まとめて見たいと思います!

 


スポンサーリンク


大島祐哉プロフィール

大島祐哉選手のプロフィールです。

名前:大島祐哉(おおしまゆうや)

生年月日:1994年3月5日

星座:うお座

出身:京都府綾部市

高校:東山高校

大学:早稲田大学

所属:木下グループ

スタイル:右シェーク裏裏ドライブ

世界ランキング:18位(2018年2月時点)

引用:Wikipedia

 

大島祐哉選手が卓球を始めたキッカケ

大島祐哉選手が卓球を始めたキッカケは

お兄さんの影響

小学校2年生から始めています。

 

そして、ちょっと変わった経歴もあります。

 

大島祐哉選手の中学校時代

なんと綾部市立豊里中学校時代には

卓球と並行して陸上もやっていたんです。

 

走り幅跳びで6m50㎝の記録を出したそうなので

相当なバネと運動神経の持ち主に間違いありません。

 

その身体能力の高さが、卓球でのフットワークや

攻撃力に活かされているんでしょうね。

 

大島祐哉選手の高校時代

そして、高校は京都の東山高等学校

卓球が強い高校として有名ですね。

 

どのくらい卓球が強いかというと、

86回行われている全国高等学校卓球選手権大会に

京都の代表校として66回連続出場し、7回も優勝

するくらいです!

 

基礎的な練習をしっかりとする指導方針のようで

高校の時は練習が厳しくて苦痛だった!

と大島祐哉選手が語るほど。

 

大島祐哉選手の大学時代

高校時代はそこまでパッとした記録のなかった

大島祐哉選手でしたが、高校での基礎固めと

本来の才能が早稲田大学スポーツ科学部

進学してから開花します!

 

大学時代の戦績を見てみると…

  • 2012年 全日本大学総合選手権(個人) 3位
  • 2014年 全日本大学総合選手権(個) 3位
  • 2014年 全日本卓球選手権 ベスト16
  • 2014年 全日本学生選抜選手権 優勝

大学4年生2014年の全日本学生選抜選手権で優勝し、

いよいよトップに!

 

大学卒業後は卓球のプロ選手としての活動に

入ります。

 

大島祐哉選手のプロ入り後の活躍!

卓球のプロとなり、主戦場となったのは

ITTFワールドツアー。

 

特にダブルスでの活躍が目覚ましく、

森薗政崇選手との『イケメンダブルス』で

快進撃!

 

Manabu1971さん(@manabu1971)がシェアした投稿

森薗政崇選手とのダブルスでは、

  • 2015年は優勝2回、準優勝1回
  • 2016年は優勝2回、準優勝1回
  • 2017年は優勝4回、準優勝1回

というすばらしい成績を収めています。

 

上に掲載した写真からもコンビ仲の

良さがにじみ出てますよね!

 

そして、2018年の全日本選手権では、

あの水谷隼選手をパートナーとして優勝

 

今年も大活躍が期待できそうですね。

それに伴ってテレビなどへの出演も

増えるのでまた人気が出そうです。

 

そこで気になるのが彼女や結婚ですよね。。。

 

大島祐哉の結婚相手(嫁)が判明?

イケメンでモテるに決まっている大島祐哉選手ですが、

2017年11月22日(夫婦の日)に自身のTwitterで

一般女性との結婚を発表しました。

 

お名前や交際期間などは分かりませんが、とにかく

ファンの女性の落胆の声が聞こえてきそうです。

 

 

スポーツ報知などでもこの結婚の報道は

されましたが、一般女性以上の記載

(本名など)や顔写真の掲載は一切

ありませんでした。

 

お相手が一般人なら顔写真は掲載しない、

何かの事件やスキャンダルで掲載する

場合でも目線入りとかですよね。

当然名前も仮名やイニシャルの扱い。

 

大島祐哉選手も結婚報告以外の

Tweetは何もしていないので

結婚相手のお嫁さんについては、

手がきれいな女性だな!という

以外のことは分からないのが現状です。

 

と、思っていたら、

いま話題のイケメンプレーヤーと奥さん。

というコメントがつけられている

インスタ画像を発見!

 

勇希さん(@yuki.kuwa)がシェアした投稿

やったやった!大島祐哉選手の

結婚相手の人の画像見つけたよ!と

思ったのですが、インスタの女性は、

卓球の桑原勇希選手の奥さん

でした。

 

桑原勇希選手は大島祐哉選手の

東山高校での先輩にあたる方のようで

(おそらく平成17年度卒業生)、

駒澤大学卒業後、長野の岡谷市役所に

お勤めです。

 

ぬか喜びしてすみませんでした。。。

 

ファンの人々にも奥さんは目撃されていると

思うのですが、みだりに写真を撮って

Twitterやネットで公開しないのは

当たり前なんですがとてもいいことですね。

 


スポンサーリンク


大島祐哉の愛用ラケットとラバーは?

大島祐哉の愛用ラケットとラバーですが、

以下のモデルです。

 

 

ラケット:フォルティウスFT

ラバー(表面):テナジー05

ラバー(裏面):Q3

ラバーについては、月7~8回くらいは交換し、

年間では180万円くらいかかるそうです!

 

卓球ってとてもお金がかかるんですね。。。

 

プロになって世界を転戦するだけでも大変だと

思っていたのですが、用具も相当なものです。

 

まとめ

超イケメンの卓球選手として、ある意味

卓球界に革命を起こした大島祐哉選手。

 

いよいよ脂が乗ってきたな!という

活躍振りなので、2020年に開催される

東京オリンピックへの出場が期待されます。

リオオリンピックに出場できなかった分も

ぜひ頑張ってもらいたいです!

 


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。